EPC-RFID-FORUM Auto-ID ラボ・ジャパン GS1 Japan
会員専用ページへ

EPC-RFID-FORUMについて
本FORUMは、EPCシステムを中心とするRFID利用システムが我が国及び世界の経済及び社会の中で適切に導入されるよう技術及びビジネスケースなど様々な面からの検討を行い、これらのシステムの啓蒙・普及及び導入促進等を図ることを目的としています。
現在会員を募集中です。お申し込みは下記フォームから。
会員登録フォームへ 会員登録フォームへ
メンテナンスのため 只今の時間帯はお申し込みフォームはご利用できません。
(6:30〜8:00)

代表幹事
AUTO ID Lab.Japan 所長 慶應義塾大学教授 村井 純
AUTO ID Lab.Japan 副所長 慶應義塾大学教授 國領 二郎
一般財団法人流通システム開発センター 常務理事 濱野 径雄
会員
会員は、次のいずれかに該当する者
(1) Auto ID Centerのスポンサー企業であった者
(2) GS1 Japanパートナー会員制度の会員となった者
(3) GS1 Japanパートナー会員制度の会員になることを検討中の者
(4) RFIDの事業への活用及びRFIDに関するハードウェア又はソフトウェアの開発・供給を行い、又は計画している者
(5) (1)から(4)までに掲げる者を構成員とする事業者団体
(6) RFIDの普及促進を目的とする団体
>> 設置要綱
PDF(106KB)
イベント紹介
活動状況
  2017年7月6日 第13回 EPC RFID FORUM「広がる個品タグ(EPC/RFID)への挑戦 〜経済産業省・コンビニの取組みと海外動向〜」を開催いたしました。
  2016年6月30日 第12回EPC RFID FORUM「広がる電子タグ(EPC/RFID)活用〜アパレル/食品の物流センター改革とサプライチェーン効率化〜」を開催いたしました。
  2014年7月10日 第11回EPC RFID FORUM 「GS1で“繋がる・変わる・拡がる”これからの流通〜GS1標準活用事例とEPC/RFIDの効果的運用〜」を開催いたしました。
  2013年6月25日 第10回フォーラム(加速するEPC/RFIDの本格導入〜いよいよ電子タグ普及拡大期へ〜)を開催しました。
  2012年6月29日 第9回フォーラム(国際標準EPCIS活用による物流の可視化と連携)を開催しました。
  2009年7月14日 第8回フォーラム(平成20年度経済産業省電子タグ実証事業成果報告を中心に)を開催しました。
  2008年7月7日 第7回フォーラム(平成19年度経済産業省電子タグ実証事業成果報告会)を開催しました。
  2007年7月9日 第6回フォーラム(平成18年度経済産業省電子タグ実証実験成果報告会)を開催しました。
    EPC RFID FORUMでは平成18年度経済産業省電子タグ実証実験の成果報告会を東京港区赤坂の「明治記念館」にて開催し、250名程の皆様のご参加をいただきました。
  2006年7月20日 第5回フォーラム(平成17年度経済産業省電子タグ実証実験成果報告会)を開催しました。
    EPC RFID FORUMでは平成17年度経済産業省電子タグ実証実験の成果報告会を東京港区赤坂の「明治記念館」にて開催し、300名を超える皆様のご参加をいただきました。
2006年3月30日 第4回フォーラムを開催しました。
「日中韓Auto-IDラボ共同研究のご紹介」として、中国 復旦大学、韓国ICU(Information and Communications University)より講師を招き、アジアにおけるAuto-IDラボの活動を中心にご報告を行いました。
2005年7月20日 第3回フォーラム(RFIDプロジェクト委員会)を開催しました。
EPC RFID FORUM RFIDプロジェクト委員会では平成16年度経済産業省電子タグ実証実験の成果報告会を東京港区南青山の「はあといん乃木坂・健保会館」にて開催し、220名を超える皆様のご参加をいただきました。
2004年10月28日 第2回フォーラム(技術委員会)が開催されました。
EPC RFID FORUMの技術委員会(Auto-IDラボ リサーチミーティング)を東京港区南青山の「はあといん乃木坂・健保会館」にて開催し、160名を超える皆様のご参加をいただきました。
2004年7月26日 第1回フォーラムを開催しました。
FORUMの発足にあわせて、東京・港区南青山のフロラシオン青山に おいて「第1回 EPC RFID FORUM」を開催し、関係業界から350名を越える参加をいただきました(詳細は、会員専用ページに掲示)。
事務局
事務局は、一般財団法人流通システム開発センター及びAUTO ID Lab.Japanが、共同で行います。
■お問い合わせ先
EPC RFID FORUM 事務局 forumdesk<at>epc-rfid-forum.jp
一般財団法人流通システム開発センター epcdesk<at>dsri.jp
Auto ID Lab.Japan info<at>autoid.sfc.keio.ac.jp
Adobe Reader PDFファイルを表示するには「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでない方はAdobe社のサイトにて無料でダウンロードできます。

copyright