EPC-RFID-FORUM Auto-ID ラボ・ジャパン GS1 Japan
会員専用ページへ

トップページ > イベント紹介

第13回 EPC RFID FORUM
「広がる個品タグ(EPC/RFID)への挑戦
 〜経済産業省・コンビニの取組みと海外動向〜」

EPC RFID FORUMでは第13回EPC RFID FORUMを下記のように開催しました。

<第13回 EPC RFID FORUM 開催概要>

■ 日 時 : 平成29年7月6日(木) 13:00〜17:30(開場12:30)
■ 場 所 : ベルサール半蔵門 イベントホール (東京都千代田区麹町1-6-4 2F)
■ プログラム
時間 テーマ・講師(敬称略)
12:30〜13:00 受付・ポスター展示
13:00〜13:05 開会挨拶
経済産業省 流通政策課
課長 林揚哲
13:05〜13:15 コンビニ電子タグ1000億枚宣言
経済産業省 流通政策課
課長補佐 田村真丈
13:15〜14:05 コンビニにおける電子タグ活用とローソンの取り組み
株式会社ローソン 執行役員
オープンイノベーションセンター長 兼
経営戦略本部副本部長 白石卓也
14:05〜14:25 メーカーから見た電子タグ活用の方向性
日本化粧品工業連合会 電子タグ部会委員
サンスター株式会社 営業企画部
担当部長 小林洋
休憩・ポスター展示 (30分)
14:55〜16:15 GS1と電子タグ(EPC RFID)の海外動向(英日逐次通訳)
GS1, Director Industry Engagement,
Apparel & General Merchandise
Markus Mueller 略歴はこちら
16:15〜16:55 パネルディスカッション: 流通業界の今後と電子タグの役割
ローソン・白石卓也様、経済産業省・林揚哲様、
日本化粧品工業連合会・小林洋様、慶應義塾大学・三次仁教授(司会)
16:55〜17:00 閉会挨拶
流通システム開発センター
常務理事 濱野 径雄
〜17:30 ポスター展示


copyright